スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - | 2018.02.28 Wednesday | - | - | - - ]

2017年 冬合宿 by坂本ぜうす

はじめまして!


観測部長に就任した坂本ぜうすです。


「君の名は」をみていないと家族に言ったところ、弟曰く「ありえない」だそうです。


いまさらですが、見に行きたくなってきました...。

 


自己紹介もそこそこに、さっそく冬合宿の活動報告をさせていただきます。


題名は2017年ですが、冬合宿は2016年12/28~12/30にかけて茨城県の花立自然公園にて行いました。


一日目にちょうど茨城県で発生した地震に見舞われましたが、28日と29日、ともに晴れ渡り、綺麗な星空を見上げることができました。


周辺の山の中でも高いところに位置しているので、地平線近くまでしっかり見えました。


そんなわけで場所にも天気にも恵まれ、観測をするには最高の環境でした。


また、宿泊させて頂いたログキャビンにはこたつ、電子レンジ、キッチン、トースターetc...が準備されており、快適に過ごすことができました。





ログキャビンの電気を消すと、あたり一面はほぼ真っ暗になり、光は眼下遠くに広がる町の小さな明かりだけになります。


まるで世界に一人取り残されてしまったのかと錯覚するほどの暗闇なので、とても星が見やすくなります。


人のような(?)形をしているのはオリオン座です。


ベルトのように見える三連星から見つけやすいです。


寛容な心で見れば、人っぽく見えてくるはず...?


明るい星が多く、都会の空でも見ることができます!


その右上には十二星座の一つのおうし座も見えました!(V字型をしているやつです)





この写真の方がおうし座は見やすいですかね...?


おうし座のV字が左の方に位置していますが、隣にはプレアデス星団(日本ではスバルと呼ばれる)が確認できます。


十二星座はだいたい誕生月の三、四か月くらい前の八時ごろ見られるので、興味がわいたらちょっと空をのぞいてみるのもいいですね!





ぼやけているので見づらいですが、写真下にしし座、写真上にふたご座が見えます。


合宿中に冬の星座を教わったのですが、写真にしてみるとわからないもので、自分が分かる十二星座ばかりになってしまいます...。


しし座とふたご座の中間地点のあたりにかに座が見えるはずなのですが、写真だと光が弱くてよくわかりませんね。


僕が実際の空で見えたのも、幻想だったのでしょうか...。


妄想癖があるので、否定できないのが残念です。





(先輩がカメラで撮影した写真を分かりやすいように加工してくれました。本当に感謝です。)


全天で二番目に明るいりゅうこつ座のカノープスも見えたいう声も聞きました。(赤い丸のところ)


見ると長寿になれるそうで、うらやましいものです...。


カノープスもそうですが、おうし座のアルデバランやらおおいぬ座のシリウスのように名前がかっこいい星ってロマンがあります!


今は関係ないですが、ロマンって言葉はポジティブな感じがしていいですよね。


もっといろんなカタカナ語を知って、いつかロマン・オールスターズを結成したいです。(絶賛募集中!)






最終日の日の出が充実した日々にピリオドを打ちます...。(自分が日の出を見ていないなんて言えない)


こうして三日間の非日常も終わりを告げ、日常に戻っていきます。


何とも言えない寂しさに包まれながら、帰路につきます。


あまり防寒を考えていなかった僕には厳しい寒さが襲いましたが、その辺は熱いハートで乗り切り無事に終えられました。


でも、次の合宿はもう少し着込んでおかないと...。


とはいえ、その寒さを我慢するだけの価値がある夜空でした!


そんな感じで三日間が愛おしくなるほど、意味のある合宿で、リアルの星空での観測は勉強になりました。


都会の喧噪がない静かな山々の中で爛爛と煌めく星々を見上げる毎日は僕の心に安らぎと癒しを与え、楽しい三日間を過ごせました!


星の海という、この地球の神秘は忘れることのない思い出となって僕の毎日を照らしてくれることでしょう。


それと同時に、春合宿からは自分たちがここまで楽しい合宿を送るためのしっかりとした計画をたてなければならないと思うと、とても心配です...。


まあ、その辺も熱いハートで何とかしてみせます!(適当)


次の合宿も終わった後に「充実した合宿だったなあ...」と思い出に浸れるような合宿を目指して気張っていきます!



ということで、冬合宿の活動報告はこのあたりで終わらせていただきます。

ここまで読んでいただきありがとうございました!


今後の記事にも乞うご期待!

[ 活動報告 | 2017.01.03 Tuesday 14:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - - ]

スポンサーサイト

[ - | 2018.02.28 Wednesday 14:12 | - | - | - - ]

- コメント -
コメントを書く
会員へ一言、質問などご自由にお書きください








   
この記事にトラックバックする
URL:
- トラックバック -
天文・法政に関係ないものは削除することがあります

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

profile

記事数:94
更新日:2018/02/28

author

法政天文研究会
にっし
みっちー

recent entries

categories

archives

recent comment

  • 大晦日 byにっし
    にっし
  • 大晦日 byにっし
    百武
  • 大晦日 byにっし
    にっし
  • 大晦日 byにっし
    百武
  • プラネタリウムやります byにっし
    にっし
  • プラネタリウムやります byにっし
    デザ子
  • 新歓2日目 byデザ子
    みぃ
  • 新歓2日目 byデザ子
    デザ子
  • 新歓2日目 byデザ子
    みぃ
  • 新歓2日目 byデザ子
    デザ子

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM